支部紹介 - AJOA 全日本オステオパシー協会

AJOA 全日本オステオパシー協会

支部紹介

北海道支部

北海道支部
お問い合せ 北海道支部長 岡田 隆志 TEL&FAX:0146-43-3681
会場 札幌市中央区北5西6 道通ビル1階 虹の里整骨院 クロット
TEL&FAX 011-231-9610
地図リンク
講習会費用 会員 10,000円 一般(医系国家資格有資格者)15,000円

北海道支部 S-47 菅原和輝
住所

〒006-0852

北海道札幌市手稲区星置2条3丁目7-10 メゾンST 1F

連絡先

TEL&FAX 011-624-6912

治療院名 なごみ整骨院
■2018年度 北海道支部講習会
日 時/場 所 講  師 内  容
第4日曜日(10:00~16:00)
第1回 2月25日 永田 忠 オステオパシー実践テクニック
第2回 3月25日 川村 幸寿 筋エネルギーテクニック
第3回 4月22日 原 光司 筋膜リリース
第4回 5月27日 江熊 省吾 頭蓋 初級8
第5回 6月24日 江熊 省吾 頭蓋 初級9
第6回※ 7月21日 水口 清澄 カウンターストレイン(午後5時~10時)
第7回※ 7月22日 水口 清澄 カウンターストレイン(午前9時~午後3時)
第8回 10月28日 原 光司 筋膜リリース
第9回 11月25日 橋本 正弘 古賀式・LAS・内臓マニピュレーション

・橋本先生は20年古賀先生に教えて頂いた技法を臨床にすぐ使えるテクニックを中心に教えて頂きます。靭帯性関節ストレイン(LAS)は障害を受けた筋や靭帯に対して筋膜・関節面の自由化、誇張およびバランスを維持することにより治療する方法です。内臓マニピュレーションは食道、胃、肝臓、胆嚢、十二指腸・小腸、結腸・括約筋の順に行っていきます。

・川村先生は全日本オステオパシー学院で筋エネルギーテクニックの講師をされています。きめ細やかに教えて頂けます。

・江熊先生は頭蓋領域のオステオパシーについて講義していただきます。頭蓋領域とは伝説的なオステオパスの一人であるサザーランドD.O.が創始したオステオパシーの中の重要な一領域です。一次呼吸メカニズムと呼ばれる生理メカニズムを診断・治療の原理として用います。江熊先生はアメリカのオステオパシッククラニアルアカデミーの会員でもあり、解剖学などに基づき論理的に正統的な頭蓋領域の内容・テクニックを教えます。「頭蓋 初級」は全部で40時間です。

・原先生は筋膜リリースを教えていただきます。

水口先生は土曜日・日曜日2日間かけてカウンターストレインを教えていただきます。(※)

・永田先生はオステオパシー実践テクニックを教えていただきます。

東京支部

東京支部
お問い合せ 東京支部長 鈴木 厚  TEL:042-623-8123/FAX:042-699-0727
本部事務局  TEL&FAX:03-3427-8807
会場 東中野会館 東京都中野区東中野1-38-7
地図リンク
講習会会費
(一回あたり)
AJOA会員 10,000円
JOF所属団体会員 12,000円
資格養成校在学生 12,000円
一般(医系国家資格有資格者)15,000円  4回目から20,000円

講習会詳細

■2018年度 東京支部講習会
日 時/場 所 週数 講  師 内  容
日曜日(10:00~16:00)
第1回 1月28日 第4 松澤 和則 クラシカルオステオパシー⑤
第2回 2月25日 第4 原 光司 筋膜リリース
第3回 3月25日 第4 江熊 省吾 頭蓋
第4回 4月22日 第4 水口 清登 カウンターストレイン
第5回 5月27日 第4 水口 清登 カウンターストレイン
第6回 7月22日 第4 原 光司 筋膜リリース
第7回 8月26日 第4 江熊 省吾 頭蓋
第8回 9月23日 第4 古屋 陽司 四肢の関節、直接法
第9回 10月28日 第4 松澤 和則 クラシカルオステオパシー⑥
第10回 11月25日 第4 古屋 陽司 四肢の関節、直接法
第11回 12月23日 第4 森田 博也 肩関節周囲炎、五十肩

・森田DOには サポート坪井明先生(AJSO元講師)がアシストとして付きます。

・水口先生にはカウンターストレインを講義していただきます。(ハーバード・エイツDOの「カウンターストレイン」に基づいて進めていきます。)

・原 先生には今人気の筋膜の診断と治療を教えて頂きます。

・古屋先生(故石蔵先生に師事)には、古賀式四肢の関節、直接法を基礎から教えていただきます。(「四肢間接の診かた」を使用)

・江熊先生には伝説的なオステオパスの一人であるサザーランドD.O.が創始したオステオパシーの中で重要な一領域の頭蓋領域について教えていただきます。イギリスのオステオパシー大学をご卒業されAJSO講師、JCO講師をされています。

・松澤先生はA.Tスティルのクラシカルオステオパシーを基礎からやっていただきます。

講習会予約・会費支払い方法・注意事項

①予約方法

各講習会日10日前までに下記のメールアドレス(担当:鈴木)に出席日、氏名、電話番号をお書きの上メールをお願い致します。メールをお持ちでない方は下記の番号にお電話下さい。
【例】○月○日 出席 氏名 ○○○○ 連絡先(電話番号)
(PC)  osute-tokyo.1966@hotmail.co.jp    (携帯)  i-like.corn@ezweb.ne.jp
(電話) 042-623-8123 (鈴木)【月・火・木・金の午前中のみ】
※定員は25名です。定員になり次第締め切りとなります。


②会費支払い方法

講習会費は各会の10日前までに下記の銀行にお振込み下さい。
テキスト代は当日お支払下さい。
【振込先】三菱東京UFJ銀行 八王子中央支店(226) 口座番号:0117006
ゼンニホンオステオパシーキョウカイ スズキアツシ

■当日の出席受付、講習会費の受取は致しません。
■振込み後の返金は致しません。
■振込みをもって領収書の発行とさせていただきます。
■医療資格書のコピー提出をお願い致します。
■講習会時は録音のみ可能です。カメラ等の録画はご遠慮ください。
■初めて受講の方は誓約書記入の為、認印をご持参下さい。


会員の方の年会費は下記の口座にお振込み下さい。

【お振込先】
ゆうちょ銀行 記号 10150 番号 78033261
全日本オステオパシー協会 鈴木 厚

北陸支部

北陸支部
お問い合せ 北陸支部事務局 中村 欣史 TEL&FAX:0761-55-3577
会場 まつした接骨院 石川県小松市今江町3-162

地図リンク
講習会費用(会員) 10,000円

講習会詳細

■2018年度 北陸支部講習会
日 時/場 所 講  師 内  容
第2日曜日(10:00~16:00)※1月、2月のみ第3日曜日
第1回 1月21日 生越 輝広 MET
第2回 2月18日 生越 輝広 MET
第3回 3月11日 原 光司 筋膜リリース
第4回 4月8日 水口 清登 カウンターストレイン
第5回 5月13日 原 光司 筋膜リリース
第6回 6月10日 江熊 省吾 頭蓋
第7回 7月8日 江熊 省吾 頭蓋
第8回 9月9日 水口 清登 カウンターストレイン
第9回 10月14日 江熊 省吾 頭蓋
第10回 11月11日 原 光司 筋膜リリース
第11回 12月9日 橋本 正弘 古賀式
  • ※8月はお休みと致します。

・原先生は筋膜リリースを講義して頂きます。

・水口先生はカウンターストレインについて講義していただきます。

・江熊先生は頭蓋のオステオパシーについて講義して頂きます。頭蓋領域とは伝説的なオステオパスの一人であるサザーランドD.O.が創始したオステオパシーの中の重要な一領域です。一次呼吸メカニズムと呼ばれる生理メカニズムを診断・治療の原理として用います。江熊先生はアメリカのオステオパシッククラニアルアカデミーの会員でもあり、解剖学などに基づき論理的に正統的な頭蓋領域の内容・テクニックを教えます。

・生越先生はMETについて講義して頂きます。

・橋本先生は20年古賀先生に教えて頂いた技法を臨床にすぐ使えるテクニックを中心に行います。

・セミナー内容は都合により変更する場合もございます。ご了承下さい。

大阪支部

大阪支部
お問い合せ 大阪支部事務局 山崎 徹  Tel& FAX:0889-40-1371
mail : yamasaki.chiro@ksf.biglobe.ne.jp
会場 第5回、6回、8回、9回、11回
大阪ハイテクノロジー専門学校 第2校舎
大阪市淀川区宮原4-4-65 Tel. 06-6392-8119(代)
地図リンク
会場 第1回、2回、3回、4回、7回、10回
たかつガーデン
大阪市天王寺区東高津町7番11号   Tel. 06-6768-3911(代)
地図リンク
講習会費用 会員 10,000円
一般,医療免許保持者含む 20,000円
JOF所属団体会員 12,000円
資格養成学校 12,000円 / 賛助会員 12,000円
※見学会費[一般] 1回目~2回目 15,000円 3回目から 20,000円
 [一般医療免許保持者] 1~3回目 15,000円 4回目から 20,000円

講習会詳細

■2018年度 大阪支部講習会
日 時/場 所 講  師 内  容
10:00~16:00
第1回
たかつガーデン
2月18日 加減 明香 頭蓋①
第2回
たかつガーデン
3月11日 橋本 正弘 古賀式
第3回
たかつガーデン
4月22日 加減 明 内蔵(胃腸管)
第4回
たかつガーデン
5月13日 加減 明香 頭蓋②
第5回
大阪ハイテクノロジー
6月10日 川原 宗智 診断学(アドバンス)1
第6回
大阪ハイテクノロジー
7月15日 川原 宗智 診断学(アドバンス)2
第7回
たかつガーデン
8月5日 丸井 恒介 筋膜リリース
第8回
大阪ハイテクノロジー
9月16日 川原 宗智 診断学(アドバンス)3
第9回
大阪ハイテクノロジー
10月28日 川原 宗智 診断学(アドバンス)4
第10回
たかつガーデン
11月12日 山﨑 徹 筋エネルギーテクニック
第11回
大阪ハイテクノロジー
12月16日 川原 宗智 診断学(アドバンス)5

■ 頭蓋(加減明香先生)…一般的には触れることが少ない頭部へのベーシックな知識・技術を行います。

■ 診断学(川原先生)…昨年行ったメカニカル・モデルによる診断(ベーシック)に神経モデル、頭蓋モデル、呼吸循環モデルなどを統合していきます。メカニカル・モデルにおけるキー・リージョンに対するアプローチだけでは上手くいかない患者さん、治療効果が持続しないような患者さんに対応することを目指します。昨年同様、患者役を立て、グループによる検査、討論、治療、再評価というアクティブラーニング形式で講義を行います。

■ 筋エネルギーテクニック(山﨑先生)…神経生理学的反射に基盤をおいた筋エネルギーテクニックを基礎から理論と実技を行う予定です。

■ 内臓(胃腸管)(加減明先生)…交感神経に対するオステオパシー的アプローチ(胃腸管)を行います。とかく緊張が強いられやすい現代社会において、自律神経のバランスの乱れによって心身ともに多くの問題が引き起こされます。特に交感神経が優位になりやすいため、沈静化することの必要性を感じています。交感神経の反射によって引き起こされる体の不調に対して、オステオパシーによりどのように対処していくか?今回は胃腸管を中心に理論や実技を行う予定です。

■ 筋膜リリース(丸井先生)…筋膜のテンセグリティモデルについて学びます。オステオパシーのテクニックを行う上で土台となる考え、知識になります。テンセグリティモデルに基づいた簡単な検査方法・治療方法を実践していきます。さらにジンクパターンについての理解を深めます。臨床におけるジンクパターンの重要性、簡単な検査・治療方法を学びます。

■ 古賀式(橋本先生)…20年古賀先生に教えて頂いた技法を臨床にすぐ使えるテクニックを中心に行います。

講習会予約・会費支払い方法

*参加される場合は講習会3日前(木曜日)までに事務局に電話またはメールで申し込み、下記の口座に講習会費をお振り込み下さい。
*下記のメールアドレス(担当:山崎)に出席日、氏名、電話番号をお書きの上メールをお願い致します。メールをお持ちでない方は下記の番号にお電話下さい。
【例】○月○日 出席 氏名 ○○○○ 連絡先(電話番号)

【お申し込み先】

申し込み:大阪支部事務局 山崎 徹
(PC)  yamasaki.chiro@ksf.biglobe.ne.jp  (携帯)  yama.dowser@docomo.ne.jp
(電話) 0889-40-1371(山崎)


【お振込先】

振込口座:三菱東京UFJ銀行 成城学園前支店
       全日本オステオパシー協会 代表 橋本正弘
       金融機関コード0008 店番号647 普通5003032

京都支部

京都支部
お問い合せ 京都支部事務局 小池田 拓之 Tel 090-2036-0622
会場 西陣織会館 京都市上京区堀川通今出川南入 TEL 075-451-9231
地図リンク
講習会会費 AJOA会員10,000円
一般(医系国家資格有資格者)15,000円
資格養成校在学生12,000円

講習会詳細

■2018年度 京都支部講習会
日 時/場 所 講  師 内  容
第1日曜日(10:00~16:00) 但し、1・3・5・8月は休講
第1回
西陣織会館
2月4日 岡崎 正雄 スティルテクニック
第2回
西陣織会館
4月1日 岡崎 正雄 スティルテクニック
第3回
西陣織会館
7月1日 井上 哲志 内臓マニピュレーション
第4回
西陣織会館
9月2日 古屋 先生 関節遊び
第5回
西陣織会館
10月7日 江熊 省吾 頭蓋テクニック 顔面骨
第6回
西陣織会館
11月4日 江熊 省吾 頭蓋テクニック 頭蓋テクニック TMJ
第7回
西陣織会館
12月2日 江熊 省吾 頭蓋テクニック 頭蓋テクニック 液による診断

※12月2日は忘年会を開催します。12月セミナー参加されれば会員以外の方も参加できます。

・第1日曜日(10:00~16:00)但し、1・3・5・6・8月は休講

スティルテクニック:スティルが治療に用いられていた方法は長い間失われていたが、最近明らかにされました。これは間接法から直接法に連続して移行し、障害バリアを解消するもので、短時間で劇的な効果が得られます。(岡崎先生)

頭蓋テクニック:頭蓋領域とは伝説的なオステオパスの一人であるサザーランドO.が創始したオステオパシーの中の重要な一領域です。一次呼吸メカニズムと呼ばれる生理メカニズムを診断・治療の原理として用います。江熊先生はアメリカのオステオパシッククラニアルアカデミーの会員でもあり、解剖学などに基づき論理的に正統的な頭蓋領域の内容・テクニックを教えます。全日本オステオパシー学院でも長く講師を務めていただき、ジャパン・カレッジ・オブ・オステオパシーでも講師をされています。(江熊先生)

・関節あそび:自動運動いっぱいから他動的に動かされる微小な動きについて学びます。古賀先生から学んだ石蔵先生より直接学んだ古屋先生が講義いたします。基本中の基本で触診の技術はここから学ぶと全身の関節遊びがわかってきます。古屋先生は全日本オステオパシー学院の講師を長く務めていただきました。(古屋先生)


・内臓マニピュレーション:頭蓋とならびオステオパシーが独自の理論と技術を持つ領域です。各内臓に直接アプローチし機能の改善を行う治療法です。講師の井上先生はジャン=ピエール・バラルO.から始まりケニス・J・ロッシングD.O.に師事する全日本オステオパシー学院で長く講師として活躍されていました。(井上先生)

長野支部

長野支部
お問い合せ 長野支部事務局 篠崎裕一 Tel 026-263-4738 Fax 026-263-4740
会場 社団法人 長野県柔道整復会会館3F又は2F
長野市大字安茂里伊勢宮2167-9
地図リンク
講習会会費 [会員]10,000円
[一般(医系国家資格有資格者)] 18,000円
3回目以降23,000円 (施設使用料含む)

講習会詳細

■2018年度 長野支部講習会
日 時/場 所 講  師 内  容
第2土曜日または第3土曜日または第4土曜日(18:30~23:00)
第1回 1月27日 川原 宗智 診断学 1
第2回 2月17日 川原 宗智 診断学 2
第3回 4月21日 川原 宗智 診断学 3
第4回 5月19日 川原 宗智 診断学 4
第5回 6月23日 川原 宗智 診断学 5
第6回 7月7日 川原 宗智 診断学 6
第7回 9月1日 川原 宗智 診断学 7
第8回 10月13日 川原 宗智 診断学 8
第9回 11月17日 川原 宗智 診断学 9
第10回 12月1日 川原 宗智 診断学 10

時間:18:30~23:00
※3月、8月はお休みいたします。

■ 診断学(ベーシック)
どれだけ治療技術が巧くても、治療する場所が間違っていれば、あるいは治療する順序が間違っていれば、治療は上手くいきません。このベーシック・コースではメカニカル・モデルに基づき、スクリーニング検査、スキャニング検査を通して患者さん「全体」を評価・分析し、どこに治療を行うのか、どの順序で治療を行うのかを学びます。前半5回は座学中心で、実技では使用頻度の高い検査法と治療法を練習します。後半5回では、実際に患者役を立て、グループで検査、討論、治療、再評価を行うアクティブラーニング形式で講義を行います。いままでバラバラに習ってきた検査法、治療法を統合し、臨床で結果が出せるものにすることを目指します。

この記事を共有する